FC2ブログ

競伝 繁殖報告2

今年もヒラメキ配合不発の拓です。


数えてはいないのですが、たぶん20頭くらいは生産したと思います。
カー伝を回していない影響で相馬眼の在庫が少ないため、ほとんどカンニングしていません。
おかげでガッカリする事が少ないです。なんとなくオールSSが大量に隠れている予感ですw
さてそんな中、ブログネタ用に生産した馬には数少ない全相馬眼を投入しております。
と言ってもまだ3枚ですけど。そんな1頭を今日もご紹介します。

今日のテーマは【夢の印税生活への第一歩配合】ですw
楽してお金を儲けるには種牡馬公開が一番ですよね。そのためにはG1を勝たなければいけない
わけですが、例えG1を勝って公開しても種付けしてくれなければ意味がないわけです。
昨日も紹介したゼッタイリョウイキ(たんく氏所有)は今朝確認したところ産駒数が108頭。
9999万円×108=100億円以上のお金が入ってくるんです。スゲーなやっぱり。

ゼッタイリョウイキ号
ゼッタイリョウイキ
ニックス相手が多いミスタープロスペクター産駒であり、尚且つサンデーやノーザンダンサーなど
主要種牡馬の血が全くありません。巷に溢れかえっているヘイロー系牝馬にはもってこいなんですね。
しかも遺伝SS。こりゃ誰でも付けたくなっちまいます。

ダイワスカーレッドを代表とするヘイロー系の牝馬で数多く繁殖されていますので
私は別路線を選択してみました。相手は闘神ウォッカです。
ロベルト系のウォッカですので5代にヘイルトゥリーズンがおりヘイロー系と同系なのですが
競伝ではヘイロー系とロベルト系は明確に別れておりすので、ヘイロー系でもアウトニックスに
なるミスプロ系種牡馬になるわけです。当然タニノギムレットを代表とするロベルト系はだめだけど。

ゼッタイリョウイキはタフネスなのでスタミナ系。ウォッカは闘神なので根性系。
アウトブリードですのでスタミナ×根性のランダム配合。
影響が出るのはスタミナ・根性・体力・瞬発力の1つにプラス~マイナスの効果が出ます。
アウトブリードですから体力のマイナスは帳消しと考えると、スタミナ・根性・瞬発力が勝負。
ゼッタイリョウイキは根性Aですが、それ以外は両親ともにオールSSですので大した事ないっしょ。

前置きが長くなりましたが、今朝産まれてきた馬がこいつでーす。
ズブロッカパラ

またまた微妙・・・しかも牝馬。 うぅぅっぅぅ なぜなのー???
父親の低い部分をそのまま継承し、しっかりと瞬発力でマイナス影響をゲットしたいみたいです。
持続もSだし繁殖牝馬としても残せなさそうです。まぁ2勝くらいはしそうですので
頑張って走ってもらいましょう。あぁあ つまんねー。

明日は拓式亜空間ヒラメキ配合~インブリード編をご紹介する予定です。(予定ねw


そうそう、先日仕入れたランドさんのダートランド号。印税生活って楽だろうなぁと
ワクワクしながら繁殖シーズンを迎えたわけですが・・・・・
その驚くべき印税生活をご覧になりたい方は続きをどうぞ。


あとがき
福島のサミットに餌特典がつきました。少しは楽になりそうです。
中山組が何人かいるのですが、中山を含めてまだまだ会員募集中です。
いっしょに、まーったりと楽しみませんかー??



スポンサーサイト



 

05 | 2009/06 | 07

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール
FC2カウンター
検索フォーム