上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ある茨城人の会話

登場人物
拓~地元では赤い流星と呼ばれるナイスガイ
学~弱いくせに暴走族に憧れる金持ちのボンボン。拓とは幼馴染。
響~拓と学が所属するチームのリーダー。本名は次郎。次郎と呼ぶと怒る。
勝さん~拓と学の地元の先輩。暴走族から交通機動隊白バイ隊員になった伝説の男。

拓:いやぁ、今日の体育でよぉ、先公にマラソンさせられてこえぇこえぇ
学:授業さぼるからだよぉー
拓:うるせぇ。あんないしけぇ授業受けられるかってんだ。
学:卒業できなくなるよぉ。
拓:うるせぇ。(ポカ!お尻をなぐる)授業なんておめぇみたいなモヤっぽい奴しか受けねぇんだよ!
学:もぉぉ、痛いなぁ。青なじみになっちゃうよぉぉぉ。
学:それより、次の集会の事で響が呼んでたよ。家に来いってさ。
拓:ち、あの野郎自分で来いってんだ。ったく・・・しゃぁない行くべか。あれ?お前単車は?
学:こないだ海岸道路を流してたら勝さんに追っかけられてさぁ、さらけて壊れちゃったんだよぉ。
拓:勝さんおっかねぇかんなぁ・・・しゃぁねぇ、ケツ乗れや。
~そして響の家にて
拓:うぃっすー!おっ?響どうしたの?その足。(響きは松葉杖姿である
響:勝さんに追っかけられて、さらけた。その時ドブにつっぱぇちって足が折っかけちった
拓:もやっぺぇ・・・・
響:なにぃぃ!!てめぇ・・・ボカ!ドス!ポカポカ!!(手と杖で殴る
学:いてぇ~~~ なんで俺を殴るんだよぉぉぉ
響:ごじゃっぺ言ってっからだよ!
学:僕なにも言ってないのに・・・・うぅぅぅ
響:まーなーぶー。マックスコーヒー買ってきてくれ。足痛くて歩けねぇんだ。
学:しょうがないなぁ・・・んじゃ行ってくるねぇ。
~そして二人きりになる拓と響
響:拓よぉ。いいブツ入手したんだよ。フフフ。
拓:なに?なに?
響:洗濯屋ケンちゃんの新しい奴。
拓:おぉぉぉぉ。すげぇなおい!誰からもらったんだよ!
響:勝さんがお見舞いにきて置いてった。
拓:あの人・・・・本当に警察官なのかw
響:俺もあんな立派なマッポになりてぇ。
拓:立派ぁ?まじ?
響:うん!燃えてきたぜぇ~~~!!  
拓:それより・・・はやく見っぺよ。
響:ですなー ぐへへw
*一部フィクションです。

その後の彼ら
拓:競伝にはまる普通のオジサンとなる。
学:親の事業を継ぎ、年収ウン千万の青年実業家。地元に帰った時は拓の財布となる。
響:学の運転手として日夜頑張っている。
*これは実話w

今日は茨城弁講座が長くなってしまいました。今まで解説した茨城弁を入れ込んでみましたが
いかがでしたでしょうか?また機会があれば続編でも書きたいと思います。


函館日記
タクノトントンですがダービーに強行出走させました。今回は不利枠でなかったのでちょっとだけ
期待が持てるかもしれません。ま、ちょっとだけですけどね。
今の所1番人気ですが、実力的には掲示板にのるかどうかって所でしょう。今回の優勝は
リオさんのメーチャンノヒツジだと思います。この馬は速いです。私の馬とは少なく見積もっても
0.5秒の差があります。相手が不利枠でレースがスローであれば良い勝負だったかもしれませんが
絶好の枠に入っているので楽勝じゃないでしょうかね。馬券は私以外から買うことをお勧めします。
そのメーチャンノヒツジは3000万円の市場馬だそうです。リオさんは別鯖でもこの馬と
同配合で勝利したそうです。たぶん当たり配合なのでしょうね。私は新鯖の事は良く分からんのですが
市場馬の当たりは毎回同じなのかもしれません。今年の重賞馬をチェックしておけば
次の新鯖登場の時には大いに役立つと思いますよ。今回スタダに失敗した人は次回のために
今から準備しておきましょう。次のスターは君だ!!(新鯖が出るかどうかは知らないけどw


中山日記
新馬が順調に勝利を重ねています。やはり超早熟は勝ちやすいですな。功労馬の影響が懸念されましたが
今の所影響は感じませんね。ま、功労馬を持っているであろう人を避けていますから当然かもですが・・
功労馬を所持しているかどうかを完璧に把握することは困難ですが、確実に持ってるで
あろう人は事前に分かります。影響が大きいかもしれないのでその判別方法は書きませんが、
すこし考えれば簡単に導き出せる手法です。特定の種牡馬産駒や牝馬を所持している人を
チェックするだけです。上位の方々はみんな知っていると思いますので、所属している馬主会の
人に教えてもらいましょう。知ってるのと知らないのじゃ月とゆずポンくらい違いまっせ~
*偉そうに書いていますが、私も教わりましたーww


へっぽこ日記
昨日と同じでタクノニと併せ一杯(疲労・効果+4&30%)で突破せず。餌は特盛。
なんだか期待通りの結果はでませんな。今日で併せ一杯は連続して13回。疲れる様子なし。
カードも少なくなってきたし、併せばっかりでつまらないので通常調教に切り替えようと思います。
調教パートナーのタクノニも疲れてきちゃいましたので、2頭合わせて放牧させました。
戻ってきたら通常調教と併せと混ぜながら調教していこうと思います。
現時点までで判明したのは疲労+4カードを使用すると併せ一杯をしても疲れないということです。
見えない疲労はごく僅かしか溜まらないと思います。たぶん20回くらいやっても大丈夫っぽいです。
4/2週から調教をしだして本日で坂路一杯×2を4日と併せ一杯×13日したわけですが
どのくらい成長したかをみてみると・・・・左が初日。右が本日の画像です。
ta.jpg   Image1_20090701133020.jpg
結構伸びましたね。持続とパワーあたりの伸びが低いのが難点ですけど、まぁ及第点です。
放牧明けで調子ピークになったら出走させようと思います。がんばれエンジェル!

調子の変動
Image2_20090701133021.jpg
最近の調教
Image3_20090701133021.jpg



セリのこと
昨日の事ですが、セリに関してメールを頂きました。私が入札している馬に競合する旨でした。
知り合いが入札していると競合し難いものですが、そんなのノープロブレム。競争入札ですから
相手なんて気にしない方が良いと思います。私は気にせずこの金額なら欲しい!と思うお金で
入札しています。メールをくださった方、あなたは良い方ですね。今後もよろぴくですw
またこの時期は2歳が良く売られていますが、私はお勧めしません。
1勝すればオープン馬ですけど、アビがいくら付いていても早い馬は上場されないのが普通。
数億くらいなら別に構わないですが、何十億もする馬を購入するのはもったいないと思います。
お金が余っている人ならいざしらず、コツコツ馬券で増やしたお金を競争馬につぎ込むのは
もったいない!牝馬や種牡馬は枠の関係で良いのが上場されるケースも多々ありますが、
競争馬はまずありません。私も謳い文句に騙されて競争馬を何頭か購入した事がありますが
全て走りませんでした。私もたまに上場しますが、自分の所では勝てないから出すわけです。
競走馬はそういった事情やリスクを覚悟して入札した方が良いと思います。
と言いつつ、私のサブはセリの競争馬でG2を勝ちましたけど、それは例外だと思います。
ま、あくまでも私の考えですから賛否両論でしょうけど・・・・・




あとがき
昨日は客を接待してフィリピンパブに行ってきました。飯も食わずに直行です。
18:30頃のフィリピンパブはガーラガラ。全てのホステスさんが俺たちの席にくるという
ハーレム状態。もうウハウハでございます。得意のタガログ語を駆使し大いに楽しんでまいりました。
中国もいいけど、フィリピンもいいですなぁ。次はどの国にしようかな。ぐへへw


 

Comment

洗濯屋けんちゃん

ここ20年以上は頭の片隅にも出てこなったけんちゃん・・・・

思い出してしまいました。

おばさんパーマの女優さんの顔が出てきてしまった^^;

川原のはらっぱのシーンがあったような・・・

毎度~~~って言って洗濯物を取りに来たシーン・・・・・

あのころあのビデオしかなかったですよね^^

懐かしすぎる^^


2009/07/01 | たけし[URL] | Edit

たけしさん:さすがおっさんですなー。けんちゃんを知っているだけで同世代と分かりますw

2009/07/01 | 拓[URL] | Edit

ツッコミどころ満載 orz

響さんのキャラがけっこう好きです。
しかし拓さんが昔、族やりながら洗濯屋もしていたとは・・・
βでダビングしてみんなでテープのびるまで見た昭和が
懐かしいです。。。

2009/07/02 | 高千穂[URL] | Edit

高千穂さん:ソニー派なのねw 学の家がβで響にぶん殴られた事件を思い出しましたw

2009/07/02 | 拓[URL] | Edit

        

10 | 2017/11 | 12

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。