上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
お彼岸なので帰省してお墓参りにいってまいりました。
私はお墓参りマニアなので帰省するたびに行くのですが、お盆と違いお彼岸は
涼しくて良いですな。墓掃除も楽ちんちんでございます。

墓参りも好きですが、夜の街はもっと好き。
という事で仲間を集めて飲み歩いてきました。今はスポンサーの学くん(知っている人は通ですw)
という大金持ちがいますので、少ない会費で高いお酒が飲み放題です。いやぁ、やっぱり
持つべきは金持ちの友だちですな。数日間で100万は奴の資産を減らしてやりました。
100万くらい減っても気がつかないそうですけどね。
年収2000万クラスまでは何となく想像つくのですが、億クラスですと想像を絶する収入ですね。
そんなに儲けてどうするんでしょうか? 儲けたくなくてもお金が増えちゃうって嘆いていましたが
ああいう奴は散々儲けておいて、年老いてから世の中に恩返しだ!なんていって寄付する偽善者タイプです。
寄付するくらいなら俺にくれれば良いのですが、1円たりともくれません。
キャバ嬢にはマンションまで買ってやっているのに俺たちには何もくれません。
子供の頃から殴っているからでしょうか・・・・頭にくるので一生たかってやろうと思います!

さてさて競伝のおはなし
拓王厩舎の騎手がやっとこ通算100勝を超えました。ここまで実に長かった。
1人に集中していればもう少し早く達成できたでしょうが、ダ騎手と芝騎手で分けて
いたので、勝ち星が分散しちまったんです。
騎手の依頼については距離>馬場で行ってまいりました。戦法は餌で変えてありますから
差はありません。この方針で数シーズン行っった結果がこれです。
騎手

ダートの短中・中が得意なブレコが103勝、芝の中・中長が得意なサンダーが59勝。
特にブレコを中心にしていたわけではありません。前述の方針で出走し続けた結果なのです。
これを見る限りですが、短中>中長、ダ>芝で勝ちやすい事がわかると思います。
ま、私は馬場適性が芝・ダともに同じの場合は積極的にダートに登録します。
ですのでダートが勝ちやすいのは当然かもしれませんが、それにしても差が付きすぎだと思います。

真偽の程は定かではありませんが、今後の騎手育成にお悩みの方には参考になるかもしれません。

ちなみに現時点で私が考える騎手の優先順位は下記の通り。
通算勝利数>名声値>距離>戦法>馬場
通算勝利と名声値は完全に予想ですけどね。いやあるだろうな。
この考えでいくと1人体制が良いことになりますけど、通算勝利と名声値の詳細が不明ですので
一般的に言われているように、1人を早く100勝にして次の騎手を育てる方法が良さそうです。

でもでも・・・やっぱオールSSの騎手がいいですよねぇ。
 

Comment


        

09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。