上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

うちのペット

他人の秘密って気になりますよね。
え??気になりませんか。ふむぅ大人ですなぁ。私は気になっちゃいます。
そんな知りたい他人の秘め事の一つがペット。他のプレーヤーがどんなペットを飼育しているか
知りたいと思いません? こればっかりは馬主検索情報では表示されませんしね。

そんな秘密のペット事情が、久々に更新されたランド総統のブログで紹介されています。
ランド総統のブログ→http://keibadentu.exblog.jp/12070833/
私のように持っていない者にとっては幻とも言える功労馬が3頭も・・・・
ひえぇ~~~ご本人から話は聞いていましたが実際の画像をみると新たな衝撃でございます。
功労馬の効果については以前書いたので今回は避けますけど、3頭は反則っしょ~~w

ま、ランドさんの功労馬はさておき、今回はペットの組合せについて。
競伝には様々なペットが存在していますよね。現在では入手できないレアなペットも多数あり。
そんなペットはそれぞれ飼育しているだけで特殊な効果を得られますが、プレースタイルにあった
ペットを飼育した方がより効果的。育成方針は十人十色ですから効果的なペットも厩舎によって
違うわけです。

そんな訳で(どんな訳だw)拓王厩舎のペットをご紹介しましょう。
Image2_20091007131649.jpg
昔ショップで購入したPシリーズの犬・猫・オコジョ・鳥 そしてカー伝で出た白鳥。
あとノーマルの鳥です。(鳥=ナイチンゲール)
色々変遷はあったのですが、現在はこのペットたちに落ち着いています。
この体制は私の調教法が大きく影響しています。私は併せ調教を良く行います。
併せを行えば当然増えるのが放牧。疲労減少カードを使用すれば違いますけど、
調教系のカードを買うほどお金はありませんので普段はカードなし併せ。
調子頂点手前まで通常調教をし、そこから併せ一杯×3→放牧が多いと思います。
この方法を繰り返すと見えない疲労が蓄積されていきます。Pナイチンゲール1匹では
解消しきれません。そのためにノーマル1匹を置いています。P鳥×2の方が良いのかは
分かりませんが、たぶんP+ノーマルで十分です。この2匹がいれば放牧2週でも
併せ一杯×3回を繰り返せます。ノーマルがいないと併せ×2回で疲れちゃう時があるので
見えない疲労が取りきれていないのだと思われます。

犬・猫も放牧中に減少するパラを補うため。白鳥はたまたまいるって感じですが、効果は絶大。
2歳など牧場にいるだけでスタミナが上昇していきます。キタキツネもいれば完璧なんですけどね。
きついのはオコジョがP1匹しかいないところです。1匹だけでは例えPオコジョでも
効果は感じ取れません。自力でゲート調教をしなければならないので大変です。2歳時は
併せは控えて調子中間以下に集中してゲート練習しています。

今日紹介したのは拓王厩舎です。
この垢はレース出走を目的とした垢なのでこのような体制なのですが、育成目的のサブは
また違っております。早熟系はオコジョの比率が高くなっていますし、遅い方は併せが増えるので
鳥が多いです。やはり育成方針にあったペットを飼う事が肝要ですね。



- 今日のぼやき -
功労馬なんていりません。
あんなのいなくたって十分勝負になりますもん。

でも・・・・1匹くらいは試してやってもいいです。
いや2匹でも。だから誰か功労馬ちょうだい!!!!


 

Comment


        

03 | 2017/04 | 05

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。